阿南信義

大分聖殿2022年4月10日の日曜礼拝

二代王様1


私は真の父母(三代王権)と共に生きます

真のお父様のみことば  1993年3月7日 



皆さん、みんな真の愛が必要だと思いますか? (はい)。それならば、皆さんはもっと私を知らなければなりません。先生のことが分かったならば、皆さんはすべてを捨てても、真の愛を探し求めていくようになっているのです。分かりましたか? きょうの説教のように、みんな共に生きればよいのです。「真の父母と共に生きます」というのは、このように生きるということなのです。神様もこのように生き、真の父母もこのように生き、息子娘もこのように生き、万民もこのように生きたならば、地上天国は自動的に成就するのです。

 さあ、このように四つの父母の愛、夫婦の愛、兄弟の愛、そして子女の愛が一つになれば、完全な天国の倉庫に、最高の位置に行くのです。皆さんは、自分自身が何パーセント調和を成しているかということを知らなければなりません。縦的線と横的線の中心は、子女の愛、兄弟の愛、夫婦の愛、父母の愛なのです。これらが全部横的に連結されるようになるのです。全部上に向かって行くようになるのです。縦横が同じになるのです。これが全部同じになるのです。(先生が黒板を使用される)この位置には一人では行けないのです。絶対に子女が必要であり、絶対に兄弟が必要であり、夫婦が必要であり、父母が絶対に必要なのです。









下をクリックお願いします
にほんブログ村 哲学・思想ブログ サンクチュアリ教会へ
スポンサーサイト



阿南信義
Posted by阿南信義

Comments 0

There are no comments yet.