阿南信義

サンクチュアリの原理の偉大性

マーガレット



サンクチュアリの原理の偉大性



真のお父様のみことば 1968年11月17日



 天国はどこから始まるのでしょうか。神様の悲しみを解かなければ、どこの誰も天国に入っていくことができません。私たち人間が堕落して以来、今まで悲しい歴史をつづってきたがゆえに、悲しい歴史のあらゆる因縁を直接探さなければならないのです。

 アダムとエバから、六千年の歴史から、その因縁を探さなければならないのです。そのような悲しみの神様を教えてあげるためのものが、統一教会の原理です。世の中の人々は、悲しみがあればみな嫌だといって逃げます。そのいかなる悲しい内容の事情よりも、もっと惨めな神様の悲しみを教えてくれるのが、統一教会の原理です。世の中では、悲しいことがあればすべて回避して逃げるけれども、統一教会の原理は、この悲しい所を通過しようというのが母体です。

 世の中では、悲しいことがあればすべて回避していこうとするけれど、現実的に人間は、そのようにできなくなっています。神様に対する悲しみを知れば知るほど、実際には統一教会は強力な力が出てきます。神様の悲惨な内容を知れば知るほど、それを解こうとする力の源泉は、無限に爆発的な作用を起こす動機になります。これが統一教会がもつ偉大な力です。



毎日のニュースで流れるウクライナの様子を見ながら、胸の痛む毎日です。地獄の世界を天国にするためにメシヤは来られ、原理を解明されました。原理を知れば強力な力を得ることができます。神様とひとつとなれる偉大な力です。統一教会からサンクチュアリに引き継がれた原理の偉大なる力によって、愛の爆発的作用を起こして前進せねばと思います。



下をクリックお願いします
にほんブログ村 哲学・思想ブログ サンクチュアリ教会へ
スポンサーサイト



阿南信義
Posted by阿南信義

Comments 0

There are no comments yet.