阿南信義

ペンシルベニアにお土産をもって


ペンシルベニアにお土産をもって参加

10月の鉄杖祝祭参加を決めているA.Kさんはお父様にお土産を持っていくために頑張って伝道を進めています。

先日、生まれ故郷の田舎で一人の方を伝道されました。その方は入会用紙の記入、聖酒、二代王様のビデオの祝祷を受けてサンクチュアリに入会されました。

その方との出会いは生まれ故郷の地を回っていた時に、お茶を飲みたくなり、お湯をもらうために尋ねたところにであった方でした。

その時にたまたまキリスト教の話になり、興味を持っていたので、再び訪ねて行き、キリスト教の話とその勉強ができることができる道があることを話して、今回3回目の訪問で入会することにいたりました。

A.Kさんはサンクチュアリに10数名導いていて、その故郷には6名ほどいます。それで自宅のあるところから生まれ故郷までは200キロを超える距離があることもあって、そこに聖殿を立てることを目標として、車中泊をしながら、伝道に励んでいます。

口ぐせは「ペンシルベニアにお土産を持って行く」です。伝道の子女を多くして、精誠の心情を三代王権に捧げていきたいといつも語っています。

その心情に神様がともにおられることを感じています。






にほんブログ村 哲学・思想ブログ サンクチュアリ教会へ
にほんブログ村
スポンサーサイト



阿南信義
Posted by阿南信義

Comments 1

There are no comments yet.

キムフジオ

👑「伝道をたくさんするべき」

👑「今からは伝道をたくさんするべき」
(韓國語,8分)
https://youtu.be/iCO-ykcxkic


時:2020年2月5日水曜日
場:韓國語禮拜
所:天一宮

二代王:


今は、2020(イーゴンイーゴン)は皆さんがお互いを見つめるのではなくて、外を見なければなりません、今。福音を伝播、天一国憲法伝播。

生命を早く活かさないといけない。天一国が来ているので。生命も活かして
天一国王国に入って来る事のできる人達を育て、新しい王と王妃達を作らなければならない。

お互いがおろかな馬鹿の言い合いと、うわさをする幼稚園の遊びをするんじゃない。

2020(イーゴンイーゴン)は外を見て!世界のサタン世界に勝たないといけない。

市民達に知らせないといけない。中国政府はサタン主義、赤い馬、危険な馬、戰爭を作る馬。

今からは伝道をたくさんしないといけない。伝道。伝道をたくさんして新しい生命を活かし、主の恩恵と愛で。

その次に新しい王と王妃達を作らないといけない。奴隷達を王と王妃として作って育てないといけない。訓錬もして、

ハナニム王国の為に、天一国憲法を守り、チャンプモニムをつかんでイエス クリストを愛し、福音を伝播しながら、ハナニムの王国を見つめながら、新しい生命達を救援の道に引導しながら、伝道しながら!讃揚(チャニャン)をしながら!

2020/08/13 (Thu) 16:01