阿南信義

真の基元節の恩恵

お父様のみことば  
                「牧会者の道」

アベルはどのようにしなければならないのでしょうか? 最初に神様と一体にならなければならず、二番目に天使長を愛さなければなりません。それでサタンである天使長に「あなたは神様の息子であるため間違いなく相続者です」と認定を受けられなければなりません。この時、天使長の立場にいる人はカインであり、アダムの立場にいる人はアベルになるのです。これをはっきり知らなければなりません。p845

神様はアベルをどんな位置で決定するのですか? サタンの讒訴を受けない位置で決定するのです。それではサタンの讒訴を受けない立場とはどんな位置でしょうか? 神様と一致した位置ですが、その位置はどんな位置であるかといえば、うれしい位置ではなく一番悲しい位置、一番難しい位置です。言い換えれば、死のうとする位置、一番悲惨な位置で神様と一体になることができるというのです。p846



私たちは原理を通して、カインとアベルが一体化することを通して、堕落性を脱ぐための条件を立てることができ、メシヤのための基台が確立されて、メシヤを迎えることができると知っています。
しかし、その道がいかに困難な路程であったかは繰り返し失敗してきた歴史を見て、明らかです。

157.jpg


今回、見事に真のご家庭において歴史的なカイン・アベルの勝利が決定し、基元節として、天一国が出発したことは人類にとって、限りない希望となりました。

亨進様と国進様ご家族


お父様の聖和3周年の期間、暗黒の苦痛の路程を通過されて、勝利されたその背後にある亨進様、国進様の心情を尋ねながら、お父様を慕い求めていきたいと思います。


同感の方はクリックを
お願いします。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ サンクチュアリ教会へ
にほんブログ村
スポンサーサイト



阿南信義
Posted by阿南信義

Comments 0

There are no comments yet.