家庭聖殿拡大 大分聖殿

阿南信義

Archive2020年02月16日 1/1

  • 伝道の真髄は「恩讐をゆるし愛すること」だと思います。イエス様はその姿を実体で勝利されました。そこからキリスト教は出発しているため、多くのキリシタンの方々の姿勢と生活はそのような道を歩んでこられました。かつて、日本の地において迫害にたえながら、信仰を守ってこられた多くの先祖のキリシタンがおられます。再臨時代のこのときにおいて、再臨主メシヤが世界的天宙的に「恩讐をゆるし愛する」闘いを勝利され、その恩恵...

  • 昨日は大分県の南部の佐伯市宇目町で「ルイサを偲ぶ講演会」を開くことができました。宇目町は人口3000名に満たない山の中にある地域です。「ルイサ」は洗礼名で篤信家の女性キリシタンの名称で、401年前の1619年1月22日(陰暦)に亡くなられ、昨日が陽暦でちょうど命日にあたる日でした。それでその日に記念の行事として講演会を予定し、準備してきました。命日の記念行事は昨年からで2回目となりました。その準備...