家庭聖殿拡大 大分聖殿

阿南信義

Archive2018年06月03日 1/1

  • 今日の礼拝・日本の蕩減と私1999年において、日本に真のお父様をお迎えすることができなかった蕩減という問題が私たちに残されています。南米ウルグアイで1999年の神の日の式典に参加していてそのときの様子を、目撃していたひとりとして、そのことを伝える責任と義務があることを感じて記しています。92年からエバの時代を迎え、妾として愛された日本の16万女性の摂理がありましたが、結果として、本妻の位置に立つことができませ...