阿南信義

Archive2017年11月 1/1

  • 氏族的メシヤ伝道を通してイエス様を解放昨日の原理本体論セミナーの講義でイエス様を中心とする世界的カナン復帰路程の内容を受けているとき、しばし涙があふれて仕方がありませんでした。熱心に語られる劉正玉先生の背後に真のお父様のお姿を感じて、こみ上げてきました。今まで原理講義は何度も聞いてきましたが、この何十年の信仰路程の中で感動はしても涙まで流す心情まで味わったことは原理をはじめて聞いた初期のころ以来で...

  • 原理本体論はサンクチュアリで継承発展しています今こちらで原理本体論セミナーの講師をしてくださっているのは、430双家庭の劉正玉先生です。1998年から10年近く日本家庭連合の総会長をされていたので、家庭連合でよほど新しい人でない限り知らない方はいないでしょう。原理講義や天の摂理の内容において、劉正玉先生の右に出る方はいません。真のお父様の側近としてじかにみことば奥義を受け継がれてこられた方です。今...

  • 蕩減復帰原理は氏族的メシヤ伝道です真のお父様のみことば皆さんは天国に行くという考えを持ってはいけません。地上に天国を建設するという考えをしなければなりません。そして天国を建設する前に、皆さん自身がまず天国人にならねばなりません。そんな天国人になるには、アボジの心はわが心、わが心はアボジの心、と自分に言えるほどアボジと心情一体にならなければなりません。それで地上でアボジの心を代身し、主様と先祖たちの...

  • 2017年11月27日 0

    原理を学習する理由原理本体論セミナー第五日目の朝を迎えました。2008年、真のお父様が神様摂理史責任分担解放圏完成宣布教育を開始してくださいました。天一国主人としてたたせんがため、神様のさらなる深遠なる真理のみことばを教育してくださる絶好の機会を与えてくださいました。私も一度はその修練会に参加していたものの、奥深い真理の内容をいまだに理解していないことに気がつかされています。さきに原理を知ったもの...

  • 原理本体の神様、真のお父様にもどるために一ヶ月ほど前に夢を見ました。私が原理講義をしている夢でした。それをどこでやっているのかといえば、霊界でした。ところがそれがまったくできません。何を語っているのか自分でもわかりません。ちんぷんかんぷんです。原理講義をしなければならないという気持ちだけはあるのですが、内容がでてきません。歯がゆくてどうしようもないという夢でした。私は18歳で献身して、教会生活も長く...

  • 2017年11月25日 0

    なぜ今、原理本体論なのか原理の学習は当然のことながら、重要なことであることは言うまでもありません。みことばの実体である真のお父様と一つにならない限り、原理本体とひとつとならない限り、天一国主人となることはできないからです。2008年から真のお父様は原理本体論の教育を開始されましたが、その方向性は今や家庭連合では崩壊し、消滅しています。サンクチュアリではその伝統を相続された二代王様によって世界的に開始さ...

  • 家庭連合の第七地区の信徒の皆様に対する注意!が私たち夫婦のために全体送信で何度もメールされています。今月もまた、送信していただき、感謝申し上げる次第です。信徒の皆様へ       第七地区組織対策委員会<サンクチュアリ協会活動家による勧誘活動に注意!>  日本家庭連合から脱会し、家庭連合の教義と指導に反する非原理的主張を展開しているサンクチュアリ教会信者らの勧誘が活発化しています。かつて、愛知東海...