氏族メシヤ聖殿連合 大分聖殿

阿南信義

Archive2017年07月04日 1/1

  • イエス様の十字架の蕩減と二代王文亨進様追放の責任私たちがイエス様の十字架を蕩減することができる立場になったのは真のお父様の苦難の路程があり、勝利されたことによってその恩恵を与えられました。家庭教会摂理は単に氏族を救うという次元ではなく、歴史的なイエス様の解放を私が蕩減することができるという内容でした。真のお父様のみことば家庭教会がなぜ必要になったのでしょうか。それは堕落した父母ができたためです。そ...

  • 2017年下半期の方針を考えるにあたって家庭連合(旧統一教会)の摂理的失敗は韓氏オモニの不信、反逆によって決定的になりましたが、それ以前に私たちの問題でその兆候は現れていました。それは家庭教会摂理・氏族メシヤの責任を果たすことができなかったということです。真のお父様は1960年ご聖婚されて三次7年世界復帰路程を勝利されました。そして1976年10月4日の天勝日宣布によってその勝利の相続権をあたえる...