阿南信義

Archive2017年05月 2/2

  • 昨日は、夏野菜の植え付け準備のために朝から夕方まで、投入することになりました。ナスの苗は購入し、既に準備しているので、それを植え付ければ、自然の力、原理の力によって成長してくれます。畑は昨年の収穫を終えて、その片付けもしていない状態であったので、その時に使用した支柱パイプの片付けとトラクターでの耕うんを行い、色々と考えていました。これから植え付けするのは一般的には遅れていますが、秋まで長く収穫でき...

  • 家庭聖殿拡大委員会の必要性今年の3月、日本サンクチュアリの全国会議の方針の中で、あらたな段階として、各委員会が発表されました。祝福委員会、教育委員会、聖和委員会、青年委員会、救国救アジア委員会がそれです。各ブロックに担当委員が決められて出発することになり、それはそれで良いのですが、私個人として考えていることは、もう一つ委員会が必要ではないかということです。それは家庭聖殿(家庭教会)拡大委員会です。...

  • 私は18歳の時、原理をはじめて聞いたのですが、特にメシヤ論のところでイエス様の路程を聞いた内容を今でも鮮明に覚えています。イエス様を求めてきた多くの聖徒たちがいたけれども、病気を治して欲しいとか自分たちの利益のために集ってきたがゆえに、最後には不信していく民となった。イエス様の心中深く通ずるものはおらず、イエス様と心情をともにすることができなかったからイエス様は十字架に行かざるを得なかったという講...

  • なぜこうなったのか、これから何をすべきか。韓国の現状がなぜそうなってしまったのかを考えてみれば、一言、真のお父様の心情から離れてしまってからであると言えます。真のお父様は1976年ワシントン大会を勝利されて以来、家庭教会の必要性、氏族メシヤについて何度も何度も語られてこられましたが、そのことを勝利することができていない状態が続いています。なぜ、家庭教会、氏族メシヤが勝利できていないのか。それは個人...

  • 真のお父様のみことば天国の鍵はなんでしょうか。それはホーム・チャーチです。それ以外はありません。ではペテロはどうすべきだったのでしょうか。今、私たちは、彼がその体的天国つまりホーム・チャーチを開くべきだったと言うことを知っています。そして、私たちの言葉で言う、環境を確保できるのです。その後に氏族の編成が成されます。イエス様が「あなたが地上でつなぐことは天でもつながれ、地で解くことは天でも解かれるであ...