阿南信義

Archive2017年01月 2/2

  • キリスト教禁止令から430年目を迎えた今年、2017年先日、1月9日に長崎島原の日本キリスト教史研究家の宮本さん御夫妻とお会いして、色々と交流することができ、お互いに有意義な時間を過ごすことができました。その時、教えていただいたことは、バテレン追放令(キリスト教禁止令)が1587年7月に発令されてから今年で430年を迎えることになるという重要な内容でした。特に大分ではキリスタン大名、大友宗麟公のも...

  • 2017年1月1日 天一宮入宮式参加の感想文              大分聖殿  阿南信義天一国天一宮入宮式に参加するできた恩恵に心から感謝申しあげます。今回の入宮式で時代は大きく変わるということは伺っていましたが、どんな意味があるのかを自分なりにたずねてみました。昨年の10月30日の先祖解怨祝福式のとき生まれる前の子女たちの解怨がなされた事を通して二代王様の勝利がさらに確立されたと思いました。...

  • 1月1日の天一国二代王入宮式を勝利された國進様のお姿がとても印象的で忘れることのできない感動として心の中に残っています。11時から二代王様が入宮されますが、その数十分前から國進様御夫妻は一般のシックと同様に外で待っておられました。テープカットの後、二代王様が深く祈祷され涙される傍らでともに涙を流されておられた國進様です。揮毫を書かれるその横で見つめておられる國進様のお姿は、なにか愛の心情を感じてな...

  • 2017年01月03日 0

    王国のスタイル1月2日今日は朝、5時から訓読会です。何が真実であるのかをあからさまに、世界に配信されます。約2時間半のネット配信のあと、参加したシックと何の隔たりもない交流のひとときです。夜明けの外、冷気の中でも親交されます。天一国の姿はどのような雰囲気であるのかが示されています。真のお父様を王の王として深く、交わる真の人間関係がそこにあります。普通の家より少し大きいだけの建物ですが天一宮として神...

  • 天一宮入宮式で新しい歴史的出発がなされました。2017年1月1日午前11時より天一宮入宮式が執り行われました。亨進二代王様御夫妻の入宮です。テープカットのあと、亨進二代王様が揮毫をなされました。亨進二代王様のみことばの時間です。そのあと祝祷をなされました。前に立っておられるのは信俊様です。億万歳の前の笑顔です。記念写真の二代王様御夫妻と國進様御夫妻カン先生もお元気で参加されました。2017年1月1...