阿南信義

Category農業と摂理 1/1

  • 2021年09月23日 0

    万物は喜びを返している今日は3日間東京に行っていたこともあって、久方ぶりに畑でナスの収穫作業をやりました。ほったらかしにしていたのにもかかわらず、元気に育ったナスが丸々太っている姿を見て、神様の愛が注がれていることをつくづく感じました。オシベとメシベが授受作用をし、導管と師管が授受作用をし、太陽で光合作用を通して、成長し実をならせています。すべては主体と対象が授受作用を成し、四位基台を造成して発展...

  • 2021年09月02日 0

    晩年は農業がいい今日も朝から、ナスの収穫です。朝6時ごろから近くの畑でその作業をしてきました。畑に行くと元気に育ったナスが語りかけてくるようです。しばらくすると、雨が降ってきました。かまわず、進めます。私だけが働いているのではありません。ミツバチも雨の中をせっせと受粉作業をしています。つくづく思うのは神様が育ててくださっている。という実感です。野菜は太陽、土、水、肥料がなければ育ちません。すべて神...

  • 2020年09月06日 0

    農業実践訓練と台風10号真のお父様のみことば  天聖経 真の神様 神様の心は神様のみ言の中だけにあるのではなく、神様が造られた万物の中にもあるのです。天地のどこに行ってもそこに神様の心があるというのです。ですから天はいらっしゃらないところがないのです。すなわち遍在すると言いました。神様の心の中にいることを願うのなら、皆さんが眺める物の中に神様の心があるので、その物を自分の物として、天地のすべての存在...

  • 2019年12月10日 0

     我が家の愛犬(リキ)のことについて、記すことにします。5年前、近所の知人の方から紹介されて、その犬を飼うことにしました。知人は犬猫の保護管理をしている保健所に勤めていて、急に連絡がありました。とてもいい利口そうな犬がいて、飼ったらどうか、もしできなければ午後から処分になるとういう電話でしたので、すぐに軽トラでそこに出向きました。初めは怯えているような感じでおとなしくしていましたが、だんだんと慣れ...

  • 2019年07月09日 0

    年をとって農業する目的最近の大雨で畑の草は伸び放題の状態。ほうっておくと育てていた野菜は消滅しかねない状況になっています。自然の摂理は神様の喜びの方向へと確実に動いています。人間は、自分の事情の中で動きながら、時を刻んでいます。自然の環境の中で過ごしていると神様の心情を感じます。作物の成長している姿をみていつも神様が創造されてこられた背後の心情を教えられます。それを収穫するとき、苦労して投入した分...