日本を救うために

お父様のみことば  御旨と世界366p

「お父様、天のお父様」と呼ばれるようなその悲しみを、天のお父様が願う国が満たされていない時の立場で言ったならば、神様が悲しいと同じように、神様がその世界を眺めて、それ果たさなければならない使命を抱いて、決意するのと同じような悲しみを抱きつつ、日本を眺め、世界を眺めるというならば、その人は、一人でいても神の子である。

 "神の欲望が自分の一心にみなぎっている”と思うんだよ。“神に決意し、絶対にこれを果たしたい”と思うようにならなければならない。何年、何十年、何百年にも延長されていくとするならば、神の内心の苦痛はいかばかりか分からない。その一瞬を勝利していかなければならない。これを犠牲にしても自分は喜んで生きるというような、和気あいあいの自分の思いをすべて尽くす子になったとするならば、そういうものをもった者が、日本を救う。将来、日本の霊界を支配する基準になる。

伝統の旗手 1974.5.10

a176.jpg



私は素人ながら、
最近のアジアの情勢は日本にとって厳しい方向に動いていることを痛感しています。
アメリカの大統領は共和党のトランプ氏になる可能性が高くなっています。アメリカでは共和党政権の時に紛争や戦争が起きています。
そのトランプ氏は日本に対して、特に防衛問題に対して強い要求する姿勢を持っています。
日本はアメリカが守ってくれるという安易な考えが通用しない情勢となってくるでしょう。そして必ず、アメリカはアジアから手を引くようになるでしょう。
また、先の参議院選挙の結果は与党の勝利で憲法の改正も可能な議席を獲得しました。
それは反面、中国をより軍事的に増強強化する口実を与えることになってしまったと思います。
中国が南シナ海を海上封鎖した場合、どこが一番困るか。それは加工貿易国である日本、韓国です。
今、確実に中国は膨張しています。サタン側のエバ国が勢いづいています。そして、日本、韓国はその中に飲み込まれようとしています。

2000年前なぜ、イスラエル民族が滅びるようになったか。
私たちはその根本原因を知っています。
今、韓オモニの背信は、キリストを十字架の道へと導いていくことになってしまいました。
第三イスラエル選民として選ばれた民族の失敗によって、艱難の時代を迎えています。

日本を救うためにどうすればいいのでしょうか。
それは、お父様のみことばに従い、神様の心情にすべてを委ねることしかありません。
そのためにお父様とひとつとなり、亨進様と一体となって神様の心情を占領することを通してしか、日本を救う道はないと思います。

P1030837.jpg

よろしければクリックを
お願いします。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ サンクチュアリ教会へ
にほんブログ村

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

sanctuaryooita

Author:sanctuaryooita
日本サンクチュアリ協会大分教会
 阿南信義  080-8375-0337
大分の山奥で農夫をしています

       sanc16ooita@yahoo.co.jp
お気軽に連絡ください。お待ちしています。

ランキング参加中
恐れ入りますが、 同感の方はクリックをお願いします
リンク
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR