疲れ果てて、もう駄目だと思ったら

お父様のみことば  御旨と世界 554p

だからもし、疲れ果てて、もう駄目だと思ったら、“神様、あなたは私よりも、もっと苦しんでおられます。主は私よりももっと苦しんでおられます。私が今このようにして、いるだけでも感謝であります。命ある限り、体の中の血が最後の一滴になるまで、私はあなたのために行きます”というように考えるのです。あなた方がこのように考えて感謝するならば、背後にいるサタンは、あなた方を捕らえる鉤を見つけることができず、あなた方も、イエス様と同じようにサタン圏を乗り越えて、神と完全に一つになることができるのです。

 これが神の基本的な原理なのです。だから、苦労が多くなればなるほど、困難が多くなればなるほど、私たちがサタン圏から解放されて、神の主管圏に近づきつつあるしるしである、ということをはっきり知らなければなりません。

歴史的父母の日 1977.4.18

a103.jpg


ある食口の方からメールをいただきました。
統一教会の信仰をして来て、何もいいことはなく、悲惨な現実であることを切々と訴えていました。
「ただ利用され、歳をとり、ぼろ屋で雨漏りに悩み、孫もおらず、子供に反対され、不安な老後・・・。」

半日以上、返事をどうすればいいのか、悩んでいました。
大なり小なり、そのような現実に直面している方は多いのではないかと思います。
ただ、原理を知り、お父様に出会い、神様との因縁を結んだ者であることを忘れて欲しくないと思います。
如何なる試練があろうとも最後の最後の時まで、私たちは希望を捨ててはなりません。
結局、何が目的で人生を歩んできたのか、信仰を持ってきたのかを考えてみる必要があります。
まだ、結論は出ていません。
むしろ、これからです。

韓オモニの背信によって、これからの信仰に限界を感じる方々も多く出てこられると思います。
人間に対する神の摂理は相対的であることを理解するとともに、そのことを見ておられる神様、お父様の心情に立って、自らを奮い立たせることが必要であると思います。
イエス様はどれほど、試練を越えたことでしょうか。
お父様も幾度その試練と困難を越えて、神様を慰められたでしょうか。
そして今尚、その闘いの最中におられます。
私たちもどんなに難しくとも神様の基本的な原理の思想を武装して、試練を克服する必要があると思います。

IMG_5665.jpg

同感の方はクリックを
お願いします。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ サンクチュアリ教会へ
にほんブログ村

コメントの投稿

非公開コメント

No title

私自身、我が身の不幸を考えるなら、何十回と神様を呪いたくなる環境で生きてきましたが、そうならなかったのは、昔神様とイエス様に心から愛された記憶があったからでした。私の心の中が、神とサタンの戦場です。神様をほんの少しでも呪う気持ちがあれば、サタンは情け容赦なく、自分の方に引っ張っていきます。神様から愛された記憶、そしてそれ以上に、神様の事情を知り、神様を愛する気持ちが必要です。

hide6500様

コメントありがとうございます。
文面からご苦労されてこられた内容を伺い知ることができます。如何なる状況の中でも神様を愛する姿勢の大切さは重要ですね。
これからもよろしくお願いします。
プロフィール

sanctuaryooita

Author:sanctuaryooita
日本サンクチュアリ協会大分教会
 阿南信義  080-8375-0337
大分の山奥で農夫をしています

       sanc16ooita@yahoo.co.jp
お気軽に連絡ください。お待ちしています。

ランキング参加中
恐れ入りますが、 同感の方はクリックをお願いします
リンク
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR