FC2ブログ

真のお父様聖和6周年式典参加感想と今日の礼拝

亨進様笑顔



真のお父様聖和6周年式典参加感想と今日の礼拝


真のお父様聖和6周年式典参加感想文        森田秀子


 今回8月25日から30日の真のお父様のご聖和6周年の記念式典に主人と子供の3人で参加させていただき、大きな神様の恵みに感謝し報告させていただきます。

日本を出発して、アラスカの近くの上空で、ふと窓を覗くと丸く輪になった虹の真ん中に私たちが乗った飛行機の影がはっきりと写っていました。神様がその虹となって私たちをペンシルベニヤの二代王様のもとに連れて行ってくれているように見えて、とても感動を覚えました。

というのも、
私は日頃、体調がよくなく、2年前に大きな手術を受けたあとでしたので、不安な思いがありました。特に訪米の4日前より、熱中症で調子が悪化して、渡米できるかと心配な状況でしたが、前日まで連日点滴を受けてようやく奇跡的に出発することができるようになりました。そういう中でしたので、神様が守ってくれていることを本当に感じて、感謝の機内での時間でした。

空港について、そのままレイクサンクチュアリに向かい、夜の9時過ぎに到着し、祈祷室の真の御父母様のお写真の前で敬礼するとき、ドーッと涙が止めどもなくあふれ出ました。
この地で二代王様がどれ位人知れず、たくさんの涙を流されてこられたかを教えられ、こみ上げてきました。

二日目の午前中は日曜礼拝に参加し、みことばのあと、聖霊役事を受けました。
その時、不思議な体験をしました。二代王様の指示に従い、手を上げているとすぐに、気を失ったような感覚(入神状態)になっていました。最後に我に返ってみたら、あっという間に聖霊役事の時間が過ぎた感じを受けました。

帰国してからあとで、更に私は日頃、身体の弱い自分が元気になっていることに気がつきました。前の日も時差でほとんど寝ていないにもかかわらず、身体が軽く、元気に過ごせた自分をみて、聖霊役事の治癒を真のお父様から受けることができたことを実感して、感謝いたしました。

その礼拝の後、二代王様、王妃様が一人一人と握手をしていただき、本当に愛に満ちた時間を過ごさせていただいたことは永遠に忘れることはできません。

三日目、真のお父様ご聖和6周年の式典に参加させていただきました。夫婦で参加しましたので介添人の役目をいただき、歴史的な式典の思いもかけない恩恵をいただきました。
昼食はレイクサンクチュアリに二代王様と王妃様をお迎えして、共にお食事をさせていただく、驚くような恩恵でした。
ベランダに座られて、みことばをくださいましたが、「黙示録12章を話して伝道したらいい」と言われたことが頭に残っています。

四日目、キングスレポートのとき、康真のお母様に直接ご挨拶できたときのやさしいお姿をとおして、慰労と感動を受けたことは一生の宝となりました。

今回のペンシルベニヤでの一連の行事に参加させていただき、本当に感謝でした。体調のよくない自分でしたが、神様に守られて再度、生かされたことを実感しました。

そして、何よりも二代王様、王妃様と身近に過ごさせていただいたこと、ご苦労されておられる一端を見たことはこれからの私の信仰生活の新たな出発の基点となりました。  本当にありがとうございました。





今日の日曜礼拝  「神様をはっきりと知ること」


真のお父様のみことば 「氏族的メシヤの任務」181P

 いろいろと話をした内容を簡単にいうと、神様と真の父母をどのくらい知っているかということです。それは霊界に行った場合、すぐに聞かれることです。先生の教えはこれしかありません。これを全部まとめた長子権復帰、父母権、王権、(天的)皇族権、祝福家庭完成を成したらば、神様と共に住むことができるのです。1993.4.16


同 171P
神様と真の父母様をどのくらい知っているかというその比重が、中心に対して比例するその位が、霊界に入る自分の位になるのです。そのことを知って、地上に王権を準備しなければならないのです。

それは真の父母の前に孝行し、真の父母の国の忠臣になり、愛国者にならなければならないのです。真の親の世界においての聖人になり、真の親と天の親の国、両国の王子王女にならなければならないのです。王子王女になるには、日々心情圏における相対圏をつくらなければならないのです。

それらは皆アダムとエバを中心としての話であり、男性と女性の二人を中心としての話なのです。家庭を中心としての話なのです。それがモデルです。その原型を失ったので、それを元返すために、歴史は長子権復帰、父母権復帰、王権復帰、四大心情権と三大王権の復帰なのです。1993.4.16







よろしければクリックを

にほんブログ村 哲学・思想ブログ サンクチュアリ教会へ
にほんブログ村


コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

阿南信義

Author:阿南信義
大分サンクチュアリ教会
 阿南信義  080-8375-0337
大分の山奥で農夫をしています

sanc16ooita@yahoo.co.jp
お気軽に連絡ください。お待ちしています。

ランキング参加中
おそれ入りますが、 同感の方はクリックをお願いします
リンク
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR