FC2ブログ

6月16日の先祖解怨祝福は大変な神様の恵み

140601_201611100004340c8.jpg


6月16日の先祖解怨祝福は大変な神様の恵み


来月の16日に予定されている先祖解怨祝福は大きな天の恵みであると感じてなりません。

前にも、このブログで書きましたが、一人のサンクチュアリ入会者で4家210代1680名の先祖解怨祝福が天の摂理でなされます。また夫婦であるならば8家210代で3360名の方々の祝福がなされるというとてつもない神様の恩恵です。
そして、それらの祝福をうけた霊界の方々は地上の状況を見て、必ず、天軍となって働いてくださいます。

特に6月12日に米朝首脳会談が予定されていることに対して、神様、真のお父様が地上へ援助体制を強化して下さろうとしていることを感じます。霊界での数十万、数百万の天軍の大群は鉄の杖を持って、摂理国家を防備されるはずです。


6月の6数はサタン数です。韓国動乱も6月でした。真のお父様はその6月の危機を超えることができるようにと16日に先祖解怨祝福をしてくださるのではないかと感じています。
16数は成約の神様の数です。


1997年の12月1日に霊界祝福開門宣布がなされて、霊界の解怨祝福の道が開かれました。
4000万双祝福が11月29日に勝利された基台でした。


その日まで統一教会の祝福が9段階行われ、世界的祝福が3万双、36万双、そして4000万双と3段階で合計で12段階となり、地上で完全な祝福の基台を勝利されたので、霊界の祝福がはじまったということになります。地上でつなぐことができたので天上でつなぐことができる道が開かれました。



真のお父様の祈祷
霊界祝福開門宣布  1997年12月1日


愛するお父様……、一九九七年十一月二十九日、三百六十万双、三千六百万双、合わせて三千九百六十万双の祝福が完結することによって、地上と天上世界の道を築き得る天の恵みが許され、万民が共に天国に入れる開門の恵沢を賜り、自分から進んで努力する祝福家庭を中心として、氏族的メシヤの使命を完遂することによって入籍し、天国の民として公認を受ける時代圏に移行するようになりました。

 地上でサタンの血族を断絶すべきこの時期を代身して、地上から天国に直行し得る家庭的祝福を解怨させていただく反面、霊界にいる大母様と忠母様と大兄様、それから大母様と興進君を中心として……それからアダム家庭・イエス家庭・完成した再臨主家庭の三家庭を代身したすべての民が、霊界と肉界にいる人類全体を代表した子孫でございますから……、今や、すべての先祖と因縁を結んだ地上の家庭をすべて祝福することによって、家庭から世界まで開門できる時代を迎えました。

 また、十六歳以後、サタンの血縁的問題をすべて備えた天使長圏の世界を、再臨主がこの地に来られて肉体を中心として完成することによって、十六歳以後の世界的版図まで、真の父母の血族的因縁を中心としてサタンの血統を断絶し、切り捨て、接ぎ木することのできる時代が要求されることによりまして……、霊界に新しい祝福の恵みを連結することのできる、そのような祝福を付与してくださいましたことを感謝申し上げます。




その「霊界祝福開門宣布」の前に重要な宣布がなされていました。それが「第四次アダム圏時代」宣布でした。1997年9月11日になされました。
真のお父様の勝利と男の子女様の亨進様と栄進様が真の家庭の子女として真のお父様の前に絶対信仰の基準を立てられてことを通してその第四次アダム圏時代が宣布されました。

そのことによって、第四次アダム圏時代となり、地上に天国が出発できる条件が立ったことを通して天上天国の出発の道が開かれました。それが、霊界祝福開門宣布へとつながります。


真のお父様のみことば
第四次アダム圏時代宣布 1997年9月11日


第四次アダムは、第一次アダム、第二次アダム、第三次アダムを代表したアダムです。第一次アダム、第二次アダム、第三次アダムには迫害がありましたが、第四次アダム圏時代からは、迫害ではなく栄光が、悲しみではなく喜びが、蕩減ではなく理想と歓喜があるのです。この第四次アダム圏時代において、国を探し、世界を探し、天宙を探し、天宙の中に解放圏と安息圏を備えて、神様をお迎えしなければならないのです。第四次アダムから、はじめて安着が始まります。ですから、この家庭から栄光のうちに祝福が天宙まで連結するのです。その時から、はじめて地上天国が出発するようになるのです。

 そのような意味において、今回(九月六日)、栄進君と亨進君の二家庭の祝福が、重要な意味をもつのです。真の父母の家庭の中で、一番最後に生まれた二人の息子が祝福を受けるとき、絶対的に真の父母と一つになったのです。自分という概念がありませんでした。

すべてを真の父母に委ねたのです。解放された第四次アダム圏時代の理想家庭が出発してこそ、地上天国が始まるのです。そのためには、すべての祝福家庭が、神様の理想と栄光を顕現する、本然的な家庭の出発をしなければなりません。

 地上では祝福を受けた家庭が、真の父母と縦的な関係における第四次アダムの資格をもちます。真の父母を中心とした第四次アダム圏時代は今日から始まるのです。どのようにしてこれを氏族、民族・国家を超えて、世界と天宙にまで連結させるのかということが私たちの課題です。第四次アダム圏時代にふさわしい家庭を築くようになれば、それ以上先生は必要ありません。第四次アダム圏時代に入るとき、はじめて神様と真の父母の安息圏が訪れ、安着できるのです。



6月16日の先祖解怨祝福の恩恵を待ちに待っている霊界の数え切れない多くの先祖の方々がおられます。4300双祝福伝道を展開することを通して、背後の多くの先祖の方々をその恩恵に導くことができることを確信して、総力を挙げねばと思います。



よろしければクリックを

にほんブログ村 哲学・思想ブログ サンクチュアリ教会へ
にほんブログ村

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

阿南信義

Author:阿南信義
大分サンクチュアリ教会
 阿南信義  080-8375-0337
大分の山奥で農夫をしています

sanc16ooita@yahoo.co.jp
お気軽に連絡ください。お待ちしています。

ランキング参加中
おそれ入りますが、 同感の方はクリックをお願いします
リンク
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR