食口に王様のように侍りなさい

お父様のみことば  「牧会者の道」 p903

来る人に、王様のように対し、王様のように侍り、王様のように接待してあげなさいというのです。それで教えてあげて「私の先生が、このように何でもない私に王様のように対してくれ、王様のように奉仕してくれるのですが、その人こそ高い王様のような方であり、どのように侍ろうか」と言えるようにしなければなりません。そのような伝統を立てなければなりません。神様の息子の資格は、そこで与えられるのだということを知らなければなりません。(八九―二九〇)


a184.jpg


 人に王様に対するように侍ることも蕩減です。すべて蕩減法だというのです。その人がどんなに悪くても、王様に対するように侍るようになるならば、その精誠の心を、その人が受けることができなければ、神様が受けてくださるというのです。その人が統一教会を信じず離れていくならば、その人の善なる先祖が積んだすべての福を、私が根こそぎ引き継ぐのだというのです。これは恐ろしい作戦です。全体の福を、万民のものを私が探し求めるのです。収穫するのです。取り入れるのです。同じことです。アメリカがレバレンド・ムーンに反対すれば、どうなりますか? 同様の原理が適用されるのです。それは何の話か分かりますか? (はい)。

a106.jpg


亨進様のみことば 三代王権(一) p118

天一国ではキリストと共に共同相続し統治するのです。天一国民は歴史的に王様だけが持つことができた権利を所有します。国民もその領地をもち主権を有します。そして外部からそこに税を課するものはありません。そして自分の王国を守る手段を持つのです。そこが重要です。人権条項の2番目です。天一国は多くの王からなる王国なのです。
天一国はひとりの王がいて、そこに貴族がいて国民はそれらに仕えるというものではないのです。それはこれまでのサタン世界の王国です。神様の王国はそれとは180度反対の王国だということです、全く逆転したものなのです。
天一国には多くの王がいますが、王の王が存在します。王が建てた王権と法律があり、その王権が法を守ります。わかりますか。では天一国の王とは何でしょうか。王は国民だというのです。お父様が「我々は百姓(ぺクソン:農民ではなく一般民衆の意)にならなければならない」とよくおっしゃいました。教会員ではなく市民です。
今までの王国では王と言えば権力の独占者でしたが、神様の王国では王はその国民であるというのです。


IMG_5412.jpg

亨進様はお父様のみことばをそのまま体系化されて、天一国合衆国憲法とされておられます。
お父様の心情と伝統を完全に相続されて、天一国の実体がすでに出発しているこの時です。
基元節は天暦2015年7月17日(陽暦8月30日)
天一国合衆国憲法は2015年10月11日に発令されています。

食口を下にして、公職者を上にしている家庭連合(旧統一教会)はお父様のみことばとは逆の方向に動いていることは明らかです。
王様を下僕が主管する構図となっている状態です。
家庭連合の食口の皆様は「腐った祭司長」(お父様のみことば)によって主管されているという最悪の体制となっています。
一刻も早く、判断し、行動せねばなりません。

P1030837_20160618193548422.jpg

誰がお父様のみことばを守っておられるのか。誰がイエス様のみことばを実践され、神の御国を求めておられるのかを真剣にたずねてほしいと思います。

同感の方はクリックを
お願いします
にほんブログ村 哲学・思想ブログ サンクチュアリ教会へ
にほんブログ村

コメントの投稿

非公開コメント

ブログ感謝です。

いつも素敵なブログありがとうございます。
とてもいいので、私も家庭連合の姉妹達にLINEで送らせて頂いていてとても助かっています。

文章がちょっと…⁉︎
(お父様のみことば)の前の文に、改ざんされたを入れて頂けたら幸いです。


家庭連合の食口の皆様は「腐った祭司長」(お父様のみことば)によって主管されているという最悪の体制となっています。
一刻も早く、判断し、行動せねばなりません。

i.n様

コメントありがとうございます。
ブログをはじめた動機の中に、家庭連合で苦労している婦人の方々に真実のメッセージを伝えたい想いがありました。
そのように使っていただいて、感謝いたします。
今後ともよろしくお願いします。
プロフィール

sanctuaryooita

Author:sanctuaryooita
日本サンクチュアリ協会大分教会
 阿南信義  080-8375-0337
大分の山奥で農夫をしています

       sanc16ooita@yahoo.co.jp
お気軽に連絡ください。お待ちしています。

ランキング参加中
恐れ入りますが、 同感の方はクリックをお願いします
リンク
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR