イエス様と真のお父様と二代王様と私

IMG_2701.jpg


イエス様と真のお父様と二代王様と私

真のお父様のみことば

神様は今、この時間も、与えたい心に染みて生きる人間が現れることを願っておられ、イエス様は自身を殺したこの地上のすべての悪の勢力を踏み越えてあがる人間が現れることを、待ちこがれているのです。もしもこのような存在が現れたなら、彼は真にこの社会の主人公になり、この国の主人公になるのですが、今だにこんな一人の人間が現れないことが、神とイエス様の切なさであることを、皆さんは知らねばなりません。

 こんな主人公になるために地上に来ては行った数多くの先知先烈たちがいますが、歴史上の先祖たちは彼らを埋め、また迫害して嘲弄したのでした。ですから今日一自体を立てて、このような歴史的なすべての過ちを精算することが、皆さんに対する神の所望であるのです。

 今このような神の所望のみ旨を成してあげるには、皆さんはどうしなければならないのでしょうか? まず神の国と神の義のために、血の滲む十字架の道を耐えて行かれたイエス・キリストの後に従う人間にならねばならず、次には六〇〇〇年の歴史の中で、数多くの先知先烈たちが自分一身の栄光をふり捨て、神のみ旨を成すために苦労したその道に従って行く人間にならねばなりません。

1957.10.13


イエス様と真のお父様

イエス様の使命は言うまでもなく、神の王国を地上に実現するためでありました。神様のひとり子として、神様の4000年のすべてを恨を解放していくべき重要な使命を持ってこられましたが、そのイエス様の責任と使命の観点から祈るものは誰もなく、孤独な立場で十字架にいかれました。


そのイエス様の心情の隅々までご存知であられたのが真のお父様でした。16歳のとき、霊的に現れたイエス様の内情を知られたお父様はそれ以降、イエス様の使命を成就するためにありとあらゆる迫害と拷問を受けながら、そのすべてを克服勝利されてこられたのを原理を知った食口は知っています。


私は18歳のとき、三日修に参加して原理の内容をはじめて知りました。神様の姿、イエス様の内情、繰り返す歴史の意味は何であるのかといった原理の講義を受けて、この真理を解明された方はメシヤであることを確信しました。


真のお父様は神様の事情と心情からイエス様の使命をご存知あられ、イエス様の辿られた十字架の路程を実体的に通過されながら、イエス様の心情とその姿を見ておられた神様の心情を解放されたとてつもない勝利をなされました。


イエス様と真のお父様と二代王様

真のお父様の心情と伝統を誰が相続しておられたかは明らかです。肉体的限界の状況のお父様の傍らにおられて、寄り添っておられた亨進様のお姿は忘れることはありません。


2012年8月に真のお父様の生命維持装置をはずそうとした、韓氏オモニに命がけで反対したのは亨進様と国進様だけでした。神様の復帰摂理歴史において6000年目にしてはじめて、勝利された真のお父様の命を簡単に消そうとしたことに対して、断固とした姿勢で立たれたのは神様の心情、真のお父様の心情から行動したことでした。二代王様は完全に真のお父様の代身者であられます。


ペンシルベニヤの教会での式典で真のお父様の王冠を厳粛に頭上に上げて、入退場されるお姿一つ見ても、真のお父様をどれだけ愛され、侍っておられるかを知ることができます。

IMG_2587_20180426021806c0d.jpg


イエス様と真のお父様と二代王様と私

2018年2月28日(天暦1月13日)の次の日の3月1日は安侍日でした。天宙真の父母様天一国生命の書入籍祝福式を終えた翌日が安侍日であったことは偶然ではないと思わされました。その勝利の後、実体的天一国時代の出発が安侍日からでした。


そして第一次40日の天一国入籍祝福式の恩恵が始まりました。二代王様を中心とする実体的天国時代のはじまりです。そして2019年9月4日(天暦8月6日)亨進様は40歳となられます。


伝道をどのようにして勝利すればいいのかを祈り、考えていると安侍日を中心とする戦い方を教えられました。そしてその安侍日を中心とするカレンダーを作ってみると、なんと2018年3月1日を1回目の安侍日とするとその亨進様40歳の日はちょうど70回目の安侍日となります。


その数字にも大きな天の期待と願いがあることを感じてなりません。
二代亨進王様がイエス様のなし得なかった40歳までに世界の王となる使命を成就するときがきています。そのために私が氏族メシヤとしての勝利をそのときまでに、完遂しなければならない必然的な使命と責任があることを教えられ決意を新たにしているところです。そして、今日は8回目の安侍日です。



よろしければクリックを
にほんブログ村 哲学・思想ブログ サンクチュアリ教会へ
にほんブログ村

コメントの投稿

非公開コメント

あまりにも素晴らしい。感動しました。
「煎じて飲む爪の垢を少し分けて欲しい」
正直、そんな気持ちになりました。
by ロード
プロフィール

阿南信義

Author:阿南信義
大分サンクチュアリ教会
 阿南信義  080-8375-0337
大分の山奥で農夫をしています

sanc16ooita@yahoo.co.jp
お気軽に連絡ください。お待ちしています。

ランキング参加中
おそれ入りますが、 同感の方はクリックをお願いします
リンク
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
04 | 2018/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR