大災難に備える

P1040842.jpg


大災難に備える

7月になってから、我が大分は災難を受けています。10年ぶりに直撃した台風、そのあと数十年に一度の大雨で県下に多くの被害を与えています。
こちらが住んでいるところは大した被害がありませんが、近くでは鉄橋や自宅が流されたりして大変な状況となっています。

6月28日に大友宗麟公没後430周年記念礼拝を行ったそのあと、おこったこともあって考えさせられています。
1587年、国の城主をなくしたあと、一ヶ月してバテレン追放令が秀吉によって発令されました。当時大分には7万のクリスチャンがおられたと言われています。

国家からの迫害が始まりました。家を捨てて、故郷を逃げ出して行くクリスチャンの姿がうかんできます。
今、430年後のこの時は天災ですが、状況は似ています。今回の記録的大豪雨をテレビで見ながら、そのことを感じてなりません。

そして
アジアの情勢を見ていくときに、これからそれどころではない大災難が起こる可能性が高まってきています。それを回避できる道はなにか。それは家庭教会・氏族メシヤ摂理を勝利するしかありません。なぜならそれができてないからそうなるからです。

今回の大豪雨の自然の摂理はこの2017年下半期における出発をするにおいて決意しなければならない内的心情を神様が教えてくださっているように思っています。

よろしければクリックを
にほんブログ村 哲学・思想ブログ サンクチュアリ教会へ
にほんブログ村

コメントの投稿

非公開コメント

道は一つ…氏族メシヤ摂理の道

 ある日突然やってくる災難―国家崩壊の危機を回避する道は、仰(おっしゃ)る通り「家庭教会、氏族メシヤ摂理を勝利する」ことだと確信します。「道はどうなっているのか?」と問うまでもないことです。「先生(再臨主)もこの道を歩んできました。」と言われます(御言集4「天国の鍵」292頁)。

No title

数日前、妻がリマで聖書から出た内容と同じ日
 李サンホン先生が語られている本で開いた内容が同じ内容で( 2人の主人に仕えてはならないという内容でした。)
 現在サンクチュアリーにおいても 家庭連合側の何十年間にも及ぶ教育を受けてきた方たちほど 亨進様 国進様の行われておられる活動を体では相対しているふりをしながらも 心では 違う主人に仕えておられる方をお見受けします。
 以前からも指摘させていただいておりますが      サンクチュアリー協会は大都会にあるのでしょうか??
 いいえ違います。 ニューヨークから 2時間半離れたところにあります。
 では ペンシルベニアは大都会でしょうか??
 そうです。 東京でもソウルでもありません。
 群馬であり 長野 山梨という田舎 大分 であるわけです。
しかし 神様が離れておられれば ソウルや東京に固執することでしょう。
 原城の解怨や 地震や 豪雨の内容をみましても
 皆さんは九州人としてもう少し 九州 山口という 明治維新に動いた方たちの歴史を学ぶべきであり 
 東京に目を向けず まずは
お父様から 後継者に認められた 亨進様を見つめるべきであり
次に九州を日本サンクチュアリー中心にではなく 亨進様を中心にどう連携を持つていくのかを 冷静に分析する必要があると思います。
 小池知事の東京ファーストが都議会を引っ張ることになりましたが、ホモ議員5人 元民主党や隠れ共産主義者 犯罪者盛りだくさんで 小池チルドレンの行動で 村山富市や菅直人の時のように 必ずや守られる条件が消滅します。
言い方を変えれば 東京は 2人の主人が存在し 
 すでに 神様の願いは 東京では消滅したように感じます。
 大 分 別 ダイ ブン ベツお父様のおっしゃられたように 我が故郷 大分から 倉原さんも 江藤さんも もとやま兄様も 皆様 思想家であり 私の目には皆さん完全に コケてしまったと感じます。
阿南さんがもし 判断を誤って 完全にこけた場合
我が故郷 国東半島は 完全に海中に消滅するかもしれません。
 では お仕事がんばってください!!
 暑いですので体に気を付けてください
 失礼します。

Miyamoto様

430年前、7万人のクリスチャンがいても迫害され殉教の道を行くしかなかったことを思うと、今早急にそれ以上の基盤を作らねばと考えます。天が働くことのできる基盤が必要ですね。

森一郎様

ご指摘ありがとうございます。
いつでも真のお父様と二代王様を中心として、前進したいと考えています。
絶対にコケないように頑張ります。
森さんも実名で堂々と意見を述べておられる姿を同じ郷土出身として誇らしく思っています。
プロフィール

阿南信義 Nob..Anan

Author:阿南信義 Nob..Anan
日本サンクチュアリ協会大分教会
 阿南信義  080-8375-0337
大分の山奥で農夫をしています

sanc16ooita@yahoo.co.jp
お気軽に連絡ください。お待ちしています。

ランキング参加中
恐れ入りますが、 同感の方はクリックをお願いします
リンク
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR